宿不足に着目!airbnb投資で観光客に寝床を提供する

紙幣を持つ人

寝床を提供する

男女

不動産投資では、観光に関連する投資方法も存在します。どのようなスタイルかというと、airbnbです。airbnbとは平たく言うと、空室になっているマンションやアパートを一時的に宿泊スペースとして貸し出すものです。利用した期間分だけの料金を受け取れます。しかし、旅行の宿泊先として貸し出すairbnbのシステムは、旅行者によっては期間が短めに終わってしまうので、高額な収入が得られないのではと感じてしまうでしょう。一時的に空室の部屋を貸し出しても、短い期間だけの滞在もありえるので、満足な収入が得られない印象を受けてしまいます。しかし、今はグローバル化しているので、物件のタイプによっては高額な投資金額がもたらされる可能性があります。

近年では、外国人観光客が多くなってきています。そのため、地域によっては宿泊用の部屋が不足しているところが続出しているのです。日本に訪れた外国人観光客に寝床を提供することを目的としたairbnb用の物件を確保しておけば、高額な利益が得られる可能性が秘められています。高額な投資利益を得るためには、利用する物件で適切なところを見極めるのが重要なポイントです。観光客に受けが良さそうな景観の物件や、交通アクセスが便利な物件をメインに選べば、ある程度の宿泊希望者が確保しやすいです。

外国人観光客をメインにしたairbnb用の物件を運営する以上、管理が大変になります。文化や風習の違いからトラブルが起きる可能性があるので、専用の代行業者に相談するのも最適です。

木のブロック

比較するなら

数多く存在するサブリース業者で良心的なところを見つけるには、業者の財務状況を重点的にチェックするのがおすすめです。倒産して、利用契約内容が反故にされないためにも、財務確認は重要です。

住宅模型

2種類の管理体制

マンション管理会社を利用する場合、どんな管理サービスをしているのかを把握するところから始めましょう。管理サービスの種類を把握しておけば、所有物件にふさわしい会社が見つかりやすいです。

男性

行き過ぎた催促をさせない

便利な家賃保証会社ですが、法が整っていないため、悪徳業者もたくさん存在します。入居者とトラブルを起こさないために、国交省が定めた登録制の名簿に記載された業者であるかを調べましょう。